タウの事故車買取はオークション?オークションのトラブルや流れも解説!

タウの事故車買取はオークション?オークションのトラブルや流れも解説!

車の事故というものはいつ起こる事かもわかりません。

事故車になってしまうともちろん買い手がつかなくなり、お金に変える事ができなくなります。

オークションでもお金にならない場合、タウで高価で買取りしてもらえることをご存知ですか?

オークションでも数万円にしかならない事故車でもタウに出すことでお金に変えられます。

この記事ではタウを使った事故車の買取りとトラブルについて解説しています。

事故車の買取で悩んでいる方は是非活用してみてください。

もちろん査定だけでもできますのでお気軽に相談してみてくださいね。




タウの事故者オークションとは?

タウの事故者オークションとは?

タウという会社は事故車や動かなくなった車を中心に海外も含めて買い取っている会社です。

沖縄から北海道まで多くの支店を持っている日本の会社で、事故車や廃車の買取では人気があります。

特に24時間対応の買取相談サービスが人気があり、事故をして動かなくなった車でも買い取ってくれます。

大きな事故をした時に車両保険に入っていない場合は、修理をするか売るか悩むところでしょう。

それでは流れなどについて解説していきます。

タウの事故者販売のオークションの流れは?

まずタウに連絡すると、事故車の状態を口頭で確認されます。

年式や損傷状況、なぜ動かないのかなどを「仮」査定されます。

仮査定された後に、日程の調整をしたのちに全国無料で近くの支店から調査員が査定にきます。

仮に事故で修理工場などに保管されている場合は、修理工場でも問題なく来てくれました。

ポイントは立ち合いなしでも査定してくれるという点がいいです。

しかも全国どこでも査定が無料というのはタウならではの嬉しい特典ですね。

査定に来た後に、後日名義変更などに必要な書類が郵送されます。

その後、タウ側から車の引き取りに来てくれてレッカーで車を持っていきます。

数日たった後に指定した銀行口座に金額が振り込まれます。

なんとここまでが全て無料で行ってくれます!!

でもここまででオークションって関係あるの?と思われた方もいるでしょう。

タウの方に確認したのですが、タウが買い取った事故車をオークションに出すという事はありません。

あくまでもタウ側から販売する際にオークションを行うという事でした。

タウから事故車をオークションで買う事もできる

タウから事故車をオークションで買える

事故車って使い道がないような気がしませんか?

しかし中にはオークションでしか売られていない貴重な車が存在しています。

特に旧車と呼ばれる古い車の部品は出回っている事がなく、オークションで事故車を手に入れて部品を取ります。

その際に使われるのがタウの事故車のオークション販売です。

更に中古車も販売されているので、是非1度見てみて損はないでしょう。

事故車を買う際には買う側も数万円では買いませんよね?

つまりタウであれば事故車でも高く売る事ができるという事です!

事故車をタウではなくオークションに出品する際のトラブルとは?

事故車をタウではなくオークションに出品する際のトラブルとは?

事故車はタウなどの買取業者の他にオークションに出品する事も可能ですが、トラブルもつきものです。

個人でオークションに売りに出す場合はどのようなトラブルがあるのかも見ていきましょう。

個人間オークションの場合のトラブル

個人間でオークションを行う方法として「メルカリ」「ヤフオク」などの方法があります。

希望売却価格が設定できるので思いもがけない金額で売る事もできます。

個人間オークションのメリットデメリット
  • 手数料などが必要ない
  • 自分の希望に応じて高く売る事ができる
  • 買い手がつかない事もある
  • 名義変更などの手続きを自分でしなければならない
  • 配送方法が一番悩む
  • 代金が間違いなく入ってくる保証がない

個人間のオークションでトラブルが多いのは「お金が振り込まれない」ケースが圧倒的に多いです。

いざ車の買取が決まって発送してもお金が一向に振り込まれない事もあります。

後は車を受け取った人が「傷や汚れ」に対していちゃもんを付ける事もあります。

こういったトラブルにならないように車をオークションで売る際はしっかりと確認しておきましょう。

業者を使ったオークションの場合のトラブル

業者を使ったオークションの場合は、事故車でも買い手が圧倒的に多い事が最大のメリットになります。

車は必要ない人しか買わないため、業者がいると買い手も付きやすくなります。

業者を使ったオークションのメリットとデメリット
  • 配送方法を考えなくていい
  • 買い手が業者なので高額で売れる可能性もある
  • 代行手数料がかかる
  • 売れた金額がはっきりとわからない
  • 売れなかった場合に出品料が発生する

業者を使ったオークションで問題なのは、はっきりとした金額が明確でない事です。

仮に50万円で売れたとしても、業者が30万円と言えばそこで終わりです。

どちらにしてもオークションで売る場合はメリットデメリット両方を考える必要があるという事ですね。

事故車買取タウの評判や口コミは?

事故車の買取タウの評判はいかがな物でしょうか?

それでは見ていきましょう。

タウの事故車買取の評判➀

大雨で車が水没してしまったけど、タウに相談してみた。すると6桁で買い取ってもらえたのでビックリ!

タウの事故車買取りの評判➁

どこの修理業者も廃車しかなく廃車費用が必要だと。しかしタウは逆にお金をもらう事ができた。新車の購入費用に充てた。

ここでは2つ程度しか紹介していませんが、タウのホームページでは多くの評判や口コミを見れます。

タウの事故車買取りとオークション【まとめ】

ここまで事故車買取りのタウについて紹介してきました。

事故車になってしまっても諦める必要がない事がわかってもらえたと思います。

もしもあなたが事故車や廃車の処分に困っているのであれば、是非タウを利用してみてはいかがでしょうか?

最後にタウの事故車買い取りの流れを簡単に説明しておきますね。

タウの事故車買い取りの流れ
  • ➀無料査定を申し込む(口頭で状況を説明)※オンラインでも可能
  • ➁実際に現地まで査定に来てもらう
  • ➂後日車の引き取りを無料でしてもらう
  • ⓸数日後に代金が銀行に振り込まれる

このように簡単な手順で事故車がお金に変わります。

是非試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA